岩波現代全書

日本人記者の観た赤いロシア

革命から独ソ戦期まで,ロシア・ソ連駐在の日本の新聞記者たちが観たもの,伝えたものは何か.報道から歴史のイメージにせまる.

日本人記者の観た赤いロシア
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 富田 武
通し番号 109
ジャンル 書籍 > 岩波現代全書 > 歴史・伝記
シリーズ 岩波現代全書
刊行日 2017/11/17
ISBN 9784000292092
Cコード 0322
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 248頁
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
革命から独ソ戦期まで,ロシア・ソ連駐在の日本の新聞記者はどのような報道を行っていたのか.代表的な記者の記事や回想記を歴史状況と絡め併せて見ることで,革命とソ連に対する当時のイメージが浮かび上がる.当時の日本の知識人や社会主義者たちのソ連観を理解する上で必須でありながら従来欠けていた視点から革命ソ連を描く.
ページトップへ戻る