新刊
これから出る本

ルポ 不法移民

アメリカ国境を越えた男たち

ルポ 不法移民
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 田中 研之輔
通し番号 新赤版 1686
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 2017/11/21
ISBN 9784004316862
Cコード 0236
体裁 新書 ・ 240頁
定価 本体820円+税
在庫 未刊・予約受付中
「不法移民の強制送還」を唱えるトランプ政権のアメリカには1130万もの不法移民が存在する.しかし,彼らはどんな人たちなのか? その答えを知るために著者は2年間,彼らとともに働く――強制送還される危険性におびえながら,母国への仕送りのため路上で仕事を探し,劣悪な環境で逞しく生きる不法移民の素顔.
はじめに
 「不法移民を強制送還せよ」/不法移民とは?/未知の世界へ――日雇い労働者として不法移民とともに働く/エスノグラフィック・ルポルタージュ

第1章 住宅街の職場
 バークレーへ/異様な光景/ハースト通りの観察/同じ目線で/仕事待ち初日/「ここで何をしている」/フェルナンドとの出会い/挨拶まわり/日雇いの観察/なぜ,この場所なのか/はじめての日雇い

第2章 日雇い労働の稼ぎ
 朝の仕事/ルイスの運?/一五年間の日雇い/口約束の仕事/誰が日雇い労働者になるのか/日雇いの稼ぎ/ラモンとの仕事待ち/寡黙なバルバス/「雇い主を見極めろ」/偽造IDで働くリノ/黒人の雇い主/忘れられない臭い

第3章 切り離される家族
 死と隣り合わせ/コヨーテへの資金源/出稼ぎの夢と現実/フェルナンドの暮らし/バルバスの生き様/アンドレスとトレスパティネス/アメリカン・ドリーム?/ルイスの母親/結婚したジョニー/断ち切れる絆

第4章 快楽と暴力
 トラブルメーカー・チコ/殴り合い/隻腕のデュレク/公園での炊事/仲間の信頼/洗濯とシャワー/セントポール教会のランチ/違法営業のタコス店舗/マリウスの鬱/ペンチで歯治療/暴行の被害/生還したパポ/下着泥棒マリオ/売春婦とのセックス/クラック・アディクション/「お前は何者だ」

第5章 収監後の日常
 ラティーノ・マーケット/フライングディスク・リサイクル/できることは何か/雇い手のリスク/うろつきの罰金/認識による分断/「国へ帰れ!」/被害者か,犯罪者か/強制撤去された寝床/路上での取り調べ

第6章 刑罰国家を生きる
 不法移民の動向/社会的周縁の底辺/刑罰の強化/懲罰産業による統制/厳罰化の行方/カルロスの苛立ち/アルベルトの逃走/仲間の帰還/線路脇の十字架/再訪――「社会的な死」

あとがき
参考文献
田中研之輔(たなか けんのすけ)
1976年生まれ.博士(社会学).一橋大学大学院社会学研究科単位取得退学,日本学術振興会特別研究員,メルボルン大学,カリフォルニア大学バークレー校での客員研究員などを経て,
現在―法政大学キャリアデザイン学部准教授,デジタルハリウッド大学客員准教授,株式会社ゲイト社外顧問
専門―社会学,エスノグラフィー
著書―『覚醒せよ、わが身体。』(共著,ハーベスト社)『先生は教えてくれない大学のトリセツ』(ちくまプリマー新書)『走らないトヨタ』(共著,法律文化社)『都市に刻む軌跡』(新曜社)『丼家の経営』(法律文化社)
訳書―『ボディ&ソウル』(共訳,新曜社)『ストリートのコード』(共訳,ハーベスト社)
ページトップへ戻る