岩波科学ライブラリー

ドローンで迫る 伊豆半島の衝突

美しくダイナミックな地形・地質を約百点のドローン撮影写真で紹介.オールカラー.

ドローンで迫る 伊豆半島の衝突
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 小山 真人
通し番号 268
ジャンル 書籍 > 自然科学書 > 岩波科学ライブラリー
書籍 > 岩波科学ライブラリー > 宇宙・地球
シリーズ 岩波科学ライブラリー
刊行日 2017/12/13
ISBN 9784000296687
Cコード 0344
体裁 B6 ・ 並製 ・ カバー ・ 160頁
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
美しくダイナミックな地形・地質を約百点のドローン撮影写真で紹介.中心となるのは,伊豆半島と本州の衝突が進行し,富士山・伊豆東部火山群・箱根山・伊豆大島などの火山活動も活発な地域である.富士山の噴火と崩壊,伊豆半島の成長と衝突,荒ぶる火山帯,本州側の隆起と変容という4テーマに分けて取り上げる.オールカラー.


■撮影地付近の地形ならびに撮影位置と方角に関する情報
  • PDF(約8MB)
まえがき

1 富士山の噴火と崩壊1
活火山・富士/山麓に達した溶岩/崩れゆく山体

2 伊豆半島の成長と衝突
火山の野外博物館/隆起した海底火山/衝突で生じた隆起と活断層

3 荒ぶる火山帯
箱根火山と大涌谷/火山島・伊豆大島/八ヶ岳の山体崩壊

4 本州側の隆起と変容
揺れ上がる大地/大地震が起こす巨大崩壊/移動する土砂

5 ドローン撮影の威力
災害現場でのドローン撮影――2016年熊本地震の例/海外でのドローン撮影――英国形成の長い歴史

付記 国内外でのドローン撮影のためのメモ
小山真人(こやま まさと)
1959 年静岡県浜松市生まれ.静岡大学理学部卒業,東京大学大学院理学系研究科博士課程修了.理学博士(地質学).現在,静岡大学防災総合センター教授(副センター長),同大学教育学部教授.伊豆半島ジオパーク推進協議会顧問.専門は,火山学,歴史地震学,地震・火山防災.

主な著書に『富士山――大自然への道案内』(岩波新書),『富士山大噴火が迫っている!』(技術評論社),『Geohistory of the Izu Peninsula』(静岡新聞社)など.
ページトップへ戻る