ベイズモデリングの世界

「個体差や不均一性のモデル化」という視点からベイズモデリングの世界を,生態学,医学,地球科学,自然言語処理を例に俯瞰する.

ベイズモデリングの世界
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 伊庭 幸人
ジャンル 書籍 > 自然科学書 > 自然科学総記
刊行日 2018/01/17
ISBN 9784000247986
Cコード 3040
体裁 A5 ・ 並製 ・ 184頁
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
[第 I 部]「個体差や不均一性のモデル化」という視点から現代のベイズモデリングの世界を俯瞰する.生態学,医学,地球科学,自然言語処理などを例に,平滑化,階層モデル,データ同化,各種の言語モデルなどを各分野の第一人者が平易に解説.
[第 II 部]階層ベイズ講義


■編者によるサポートページ

はじめに

第I部 ベイズモデリングの世界

平均値から個性へ 統計的モデリングのひらく世界像  伊庭幸人
 「平均値から個性へ」の例を試してみる

階層モデルで「個性」をとらえる  久保拓弥
 「個性」とパラメータの推定  伊庭幸人

個人差・地域差をとりこむ統計科学 医学分野の事例  丹後俊郎

全体モデルから局所モデルへ 状態空間モデルとシミュレーション  樋口知之

生きた言葉をモデル化する 自然言語処理と数学の接点  持橋大地

ポスト近代科学としての統計科学  田邉國士


第II部 階層ベイズ講義  伊庭幸人

はじめに

講義0 ベイズ・階層ベイズ・経験ベイズ

講義1 階層ベイズの2つの顔

講義2 相関を表現する事前分布

講義3 外れ値・クラスター分け・欠測

付録A 階層ベイズモデルの予測分布

付録B スタイン推定量が2乗誤差の期待値を改良することの証明

付録C 事前分布が指数型分布族の場合の経験ベイズ推定
ページトップへ戻る