三国志名言集

波瀾万丈の物語を彩る名言・名句・名場面の数々.調子の高さ,響きの楽しさに,声に出して読みたくなる!

三国志名言集
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 井波 律子
通し番号 文芸296
ジャンル 書籍 > 岩波現代文庫 > 文芸
刊行日 2018/01/16
ISBN 9784006022969
Cコード 0198
体裁 A6 ・ 並製 ・ カバー ・ 480頁
定価 本体1,340円+税
在庫 在庫あり
『三国志演義』は乱世を生き抜く智恵の言葉の宝庫.波瀾万丈の物語にちりばめられた名言・名句を160項目選び出し,本文(読み下し文・原文・現代語訳)を掲げ,解説を付す.本文の調子の高さ,響きの楽しさに,声に出して読みたくなる! 三国志ファン必携,三国志初心者も楽しめる1冊.情景を彷彿させる挿絵も多数.

梗 概
年 表

1 乱世の開幕――得て何ぞ喜ぶに足らん,失いて何ぞ憂うるに足らん
2 華北に覇を争う――忠言は耳に逆らう
3 赤壁の決戦――酒に対いて当に歌うべし.人生 幾何ぞ
4 三国鼎立の時代――既に隴を得て,復た蜀を望まんや
5 英雄たちの退場――竹は焚く可くも,其の節を毀つ可からず
6 天下ふたたび一統――天数 茫茫 逃がる可からず

解 説
参考文献
あとがき
名言・名セリフでたどる『三国志演義』――岩波現代文庫版あとがき

人物解説
初句索引
井波律子(いなみ りつこ)
1944年富山県生まれ.京都大学大学院博士課程修了.国際日本文化研究センター名誉教授.著書に『三国志演義』『奇人と異才の中国史』『中国の五大小説』(上・下)『中国文学の愉しき世界』『中国名言集 一日一言』『中国名詩集』『完訳 論語』『中国人物伝』(全四巻)(以上,岩波書店)など,個人全訳に『三国志演義』(全四巻),『世説新語』(全五巻),『水滸伝』(全五巻,刊行中)などがある.

書評情報

月刊中国ニュース Chinanews 2018年4月号(Vol.74)
公明新聞 2018年2月19日
ページトップへ戻る