電子書籍対応

声優

声の職人

多彩な声を演じ分ける人気声優でありながら,自ら声優事務所の社長も務めるプロフェッショナルが語る,声優という職人芸.

声優
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 森川 智之
通し番号 新赤版 1714
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 2018/04/20
ISBN 9784004317142
Cコード 0276
体裁 新書 ・ 224頁
在庫 在庫あり
心惹かれたあの声も森川智之だった.多彩な声を演じ分け唯一無二の存在感を放つ人気声優でありながら,自ら声優事務所の社長も務める稀有な存在.「帝王」とも称されるプロフェッショナルが語る,声優という職人芸.


◆お詫びと訂正

103頁の下の写真のキャプションに誤りがありました。正しくは下記の通りです。

「森川さんのはっぴーぼーらっきー」のイベントの観客と森川さん©森川さんのはっぴーぼーらっきー製作委員会
第1章 声優という職業
 声優という職業/台本とリハーサル映像に追われて/自分の喉だけが商売道具/プレイング・マネージャー/オーディションの仕組み/ベテランたちのオーディション/そもそもスタートラインに立てるのか?/アニメとは畑がちがう洋画の吹替え/「一ミリ,二ミリを変える」声の技術/声の職人,日本語表現のプロ

第2章 声の職人――帝王の履歴書から
 体育教師だってスポーツキャスターにだってなれる!/声優の世界は楽しすぎる!/勝田声優教室で学び,教える/とんとん拍子で進んできた声優の道/業界に育てられて/野沢雅子さんとの思い出/義理を通して嫌われる?/演じたい僕には,「これもやってたの?」が嬉しい/「かっこつけるな!」/飲み会で手に入れた初主演/役に入り込みすぎて――『ベルセルク』/ターニングポイント/『アイズ ワイド シャット』の衝撃/とんでもない現場でのかけがえのない経験/「日本語版がもっとも素晴らしかった」/トム・クルーズを演じ続けて/裏方としての職人/派生から生まれた代表作――『FF VII』/詐欺師役なのに「詐欺師をやらないでください」――『ズートピア』

第3章 裏方が表舞台に出る時代
 トークライブ「おまえらのためだろ!」/今も昔も手弁当/丸裸になって自分をさらけだす/普通の森川さんでいてください?/「おまえら」を真似することはできるのか?/キャラソン黎明期/歌も踊りも完璧じゃなくていい/アニメを観るな,ゲームをするな/声優と俳優はちがうのか/アクセルワン設立の思い

第4章 声優の卵たちと,厳しい森川先生
 養成所アクセルゼロ/声優の基本は感情を開放すること/自分の頭で考えさせるために大事なこと/厳しいことを心に響くように伝える/声優を目指す人に,これだけは伝えたいこと/書かれた通りに読む,それだけでも難しい/「いらっしゃい」一つで世界がちがって見えてくる/端役に徹することができるか/フリートーク練習で何を見ているか

第5章 帝王が目指すもの
 「もう少し考えてみようよ」/たくさんの情報をインプットして声を出してみる/同じ役,同じシチュエーションなど存在しない/声優の原点はオーディオドラマにあり/読解力,それに尽きる/BL界の「帝王」/セクシャルな演技は感情を開放できるかが勝負/ダミーヘッドによるバイノーラル録音/「日本中の女子のお世話してます」/若手を脅威に感じない/未来の森川智之

森川智之 出演作品の一部
森川智之(もりかわ としゆき)
1967年東京に生まれ,神奈川で育つ.1987年に声優としてデビューし,アニメ,洋画吹替え,ナレーションなど幅広い活躍を見せる.2011年には声優事務所アクセルワンを設立し,現在まで代表取締役を務める.出演作品は『ズートピア』のニック・ワイルド役,『FINAL FANTASY』シリーズのセフィロス役など多数.『アイズ ワイド シャット』以降の作品におけるトム・クルーズの吹替えは専属で担当している.BL(ボーイズラブ)作品にも数多く出演しており「帝王」の愛称で親しまれている.

書評情報

東京新聞(朝刊) 2018年7月1日
読売新聞(夕刊) 2018年6月18日
WEBRONZA 2018年6月11日
北日本新聞 2018年5月27日

電子書籍

価格は各電子書籍書店にてご確認ください

ページトップへ戻る