定本 漱石全集 第19巻

日記・断片 (上)

漱石の世界を読み解く手がかりとなる貴重な資料.明治31年頃~41年の日記・断片を収録.

日記・断片 (上)
このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャンル 書籍 > シリーズ・講座・全集 > 定本 漱石全集
シリーズ 定本 漱石全集
刊行日 2018/04/10
ISBN 9784000928397
Cコード 0393
体裁 四六 ・ 上製 ・ 函入 ・ 560頁
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり
英国留学中の日記,『吾輩は猫である』の作中場面につながる構想のメモ,気になる事件や衣服代などの備忘録から日常の断想まで――数々の作品の原点ともいえる貴重な資料は,漱石の作品世界を読み解く手がかりとなる.留学前の明治31年頃から,『夢十夜』『三四郎』を発表した明治41年にかけての日記及び断片を収録.
ページトップへ戻る