日本思想体系 59

近世町人思想

庶民の教訓書と商家の家訓にみる町人道.長者教,子孫鑑,町人嚢,町人考見録,百姓分量記など7篇,島井・鴻池・三井家の家訓.

近世町人思想
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 中村 幸彦
ジャンル 書籍 > 岩波オンデマンドブックス > 歴史・地理
シリーズ 日本思想体系
刊行日 2018/04/10
ISBN 9784007307355
Cコード 3321
体裁 A5 ・ 並製 ・ 450頁
定価 本体6,800円+税
在庫 オンデマンド制作

※この書籍はオンデマンド出版です。ご注文を頂いてからの製作となるため、お届けまで2~4週間程かかります。ご了承ください。

庶民の教訓書と商家の家訓にみる町人道.「長者教」,寒河正親「子孫鑑」,西川如見「町人嚢」,三井高房「町人考見録」,常盤潭北「百姓分量記」,伊藤単朴「教訓雑長持」,島井・鴻池・三井家の家訓,室鳩巣「六諭衍義大意」.
ページトップへ戻る