今日の宗教の諸相

今日のさまよう孤独な魂の深層に,宗教的なるものと新しい共同性との二面から光を投げようとする,精神史的現代への斬新な構想.

今日の宗教の諸相
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 チャールズ・テイラー , 伊藤 邦武 , 佐々木 崇 , 三宅 岳史
ジャンル 書籍 > 岩波オンデマンドブックス > 宗教
刊行日 2018/04/10
ISBN 9784007307362
Cコード 0010
体裁 四六 ・ 並製 ・ 146頁
定価 本体2,200円+税
在庫 オンデマンド制作

※この書籍はオンデマンド出版です。ご注文を頂いてからの製作となるため、お届けまで2~4週間程かかります。ご了承ください。

神的な秩序も国家の規範も,一切の拠り所なくさまよう孤独な魂──今日の精神の深層をいかに位置づけるべきだろうか.W.ジェイムズの名著『宗教的経験の諸相』との対話/対決を手がかりに,この課題に挑む.宗教が呼び起こす生の現実と,再編されようとする共同性の次元と,二つの課題の交点に精神史的現代の顔を浮かび上がらせる.
ページトップへ戻る