岩波科学ライブラリー

無限

数学者は無限をどう扱うのか.正しそうでもあり間違ってもいそうな9つの例を考えながら,その本質に迫る.

無限
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 イアン・スチュアート , 川辺 治之
通し番号 273
ジャンル 書籍 > 自然科学書 > 岩波科学ライブラリー
書籍 > 岩波科学ライブラリー > 数学
シリーズ 岩波科学ライブラリー
刊行日 2018/05/18
ISBN 9784000296731
Cコード 0341
体裁 B6 ・ 並製 ・ カバー ・ 176頁
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり
哲学者・物理学者・数学者を魅了し,悩ませ続けた無限.なくてはならない概念であると同時に,ひとたび取り扱いを誤ると,とんでもないパラドックスに陥ってしまう.正しそうでもあり間違ってもいそうな9つの例を考えながら,無限の本質に迫る.算数レベルから解析学・幾何学・集合論まで幅広い話題は,数学通も必見.
はじめに

1 パズル,証明,パラドックス
2 無限との遭遇
3 無限の歴史観
4 表裏一体の無限
5 幾何学的な無限
6 物理的な無限
7 無限を数える

参考文献
訳者あとがき
索 引
イアン・スチュアート(Ian Stewart)
1945年生まれ.ウォーリック大学数学科名誉教授.英国王立学会フェロー.

川辺治之(かわべ はるゆき)
1985年,東京大学理学部数学科卒.現在,日本ユニシス(株)総合技術研究所上席研究員.著書に,『Common Lisp オブジェクトシステム:CLOSとその周辺』(共立出版,2010,共著),訳書に,『この本の名は?:噓つきと正直者をめぐる不思議な論理パズル』(レイモンド・M・スマリヤン著,日本評論社),『数学探検コレクション迷路の中のウシ』(イアン・スチュアート著,共立出版),『ひとけたの数に魅せられて』(マーク・チャンバーランド著,岩波書店),『対称性:不変性の表現』(イアン・スチュアート著,丸善出版),『哲学の奇妙な書棚:パズル,パラドックス,なぞなぞ,へんてこ話』(ロイ・ソレンセン著,共立出版)など多数.

書評情報

公明新聞 2018年6月25日
現代化学 2018年7月号
ページトップへ戻る