日本古典文学大系 37

義経記

源義経の悲運の生涯を描いた一代記.後世の義経人気を生み出した判官物の源流となった.

義経記
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 岡見 正雄 校注
ジャンル 書籍 > 岩波オンデマンドブックス > 文学
シリーズ 日本古典文学大系
刊行日 2018/05/10
ISBN 9784007307485
Cコード 0391
体裁 A5 ・ 並製 ・ 468頁
定価 本体7,100円+税
在庫 オンデマンド制作

※この書籍はオンデマンド出版です。ご注文を頂いてからの製作となるため、お届けまで2~4週間程かかります。ご了承ください。

源義経の一代記.その生い立ちから,弁慶との出会い,兄頼朝との不和,奥州の地での悲劇的な最期まで.波瀾にみちた悲運の生涯は人びとの同情をよび,義経人気を作り上げた判官物の源流となった軍記物.
ページトップへ戻る