一橋大学経済研究叢書 38

大恐慌とアメリカ財政政策の展開

一九二九年の大恐慌の勃発から,ニューディールを経て「一九四六年雇用法」が成立するまでの過程を追跡.

大恐慌とアメリカ財政政策の展開
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 平井 規之
ジャンル 書籍 > 岩波オンデマンドブックス > 経済
シリーズ 一橋大学経済研究叢書
刊行日 2018/05/10
ISBN 9784007307539
Cコード 3333
体裁 A5 ・ 並製 ・ 272頁
定価 本体6,500円+税
在庫 オンデマンド制作

※この書籍はオンデマンド出版です。ご注文を頂いてからの製作となるため、お届けまで2~4週間程かかります。ご了承ください。

一九二九年の大恐慌の勃発にフーヴァー政権はどのように対応したのか.そしてニューディールにおける試行錯誤の中からアメリカ財政革命の一つのシンボルとされる「一九四六年雇用法」がどのように育まれていったのか.
ページトップへ戻る