新刊
これから出る本

近代立憲主義と他者

危機に立つ日本の立憲主義を〈他者の不在〉という視座から批判的に検討し,真の可能性を掬いだす.

近代立憲主義と他者
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 江藤 祥平
ジャンル 書籍 > 単行本 > 法律
刊行日 2018/06/27
ISBN 9784000612784
Cコード 0032
体裁 四六 ・ 上製 ・ カバー ・ 400頁
定価 本体3,400円+税
在庫 未刊・予約受付中
安保法制以来,かつてない危機にさらされる日本の立憲主義.この危機は一体何に由来するのか.法の世界に〈血〉〈肉体〉を招き入れたロバート・カヴァーの憲法論を手がかりに,戦後憲法学があえて視界の外に置いてきた〈他者の不在〉という難問に正面から向き合う.憲法学・哲学・社会学を横断して展開する,気鋭の研究者による力作論考.
ページトップへ戻る