世界 2018年7月号

朝鮮半島の歴史的転換点─日本外交の責任

世界 2018年7月号
このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャンル 雑誌 > 世界 > 定期号
刊行日 2018/06/08
┏━━━┓
┃ 特集 ┃朝鮮半島の歴史的転換点─―日本外交の責任
┗━━━╋…────────────────────────────────

〈対談〉
米朝核交渉と日本外交
田中均(国際戦略研究所理事長),太田昌克(共同通信)

〈日本海を平和な海へ〉
米朝首脳会談─何がはじまらなければならないか
和田春樹(東京大学名誉教授)

〈新しい南北関係へ〉
ポスト分断時代の暮らしを準備しよう
李南周(聖公会大学),青柳純一・訳

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注目記事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〈さらなる意識改革へ〉
「政治分野における男女共同参画推進法」成立の意味―─議会の男女均等に向けて新たなステージへ
三浦まり(上智大学)

〈ルポ〉
「私たちが止まれば,世界は止まる」─―史上最大の女性ストライキ「8―M」に揺れるスペイン社会
宮下洋一(ジャーナリスト)

〈四・三事件70年〉
○続・続韓国行(上)
金石範(作家)
○言葉の空間─―生きるに値する世界を目指して
中村一成(ジャーナリスト)
○「犠牲者」を乗り越えて
高誠晩(立命館大学研究員)
○問題解決の到達点と課題─―日本からの視点
文京洙(立命館大学)

〈加害の歴史に向き合う〉
韓国軍のベトナム戦時民間人虐殺を裁く──市民平和法廷の挑戦
玄武岩(北海道大学)

〈“ゲノム編集”を問う〉
○ゲノム操作は人間と社会をどう変化させうるか
天笠啓祐(ジャーナリスト)
○倫理が科学技術に追いつかない世界──いのちをつくる科学技術の制御という課題
島薗 進(上智大学)

〈追悼 高畑勲監督〉
○高畑さんの黒い革靴のたくさんの足跡
片渕須直(アニメーション監督)
○守り子とザシキワラシの祭り
 赤坂憲雄(民俗学者)

〈中東諸国体制の70年〉
ナクバの奈落の底─パレスチナ問題の現在を突破するには
板垣雄三(東京大学名誉教授)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇世界の潮
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇「カストロ後」への転換期に入ったキューバ
伊高浩昭

◇レバノン総選挙─「ヒズブッラー躍進」の意味
末近浩太

◇反緊縮で成長を実現するポルトガル
市之瀬敦

◇マレーシアで初の政権交代,マハティール「新」政権の課題
熊谷 聡

◇台湾・脱原発とエネルギー転換の試練
鈴木真奈美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●連載
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●激動の南北朝鮮(251)――板門店宣言と,完全な非核化への一歩
編集部

●トランプのアメリカに住む【第6回・最終回】
アメリカの鏡・北朝鮮
吉見俊哉(東京大学)

●片山善博の「日本を診る」(104)
首相官邸が議員事務所と化している──愛媛県文書を読んでの感想
片山善博(早稲田大学)

●パチンコ哀歌(エレジー)【第4回】
依存症という奈落
古川美穂(フリーライター)

●仮想通貨は幻想通貨?【第2回】
ビットコインの抱える課題・問題点
中島真志(麗澤大学)

●新語解題【第5回】
都市生まれの季語
坪内稔典(俳人)

●映像世界の冒険者たち【第3回】
アフリカ映画の始まり─―センベーヌ・ウスマン
四方田犬彦(比較文学・映画研究家)

●アパレル興亡【第11回】
黒木 亮(作家)

●日没【第9回】
桐野夏生(作家)

●私的小豆島名所【その36】
内澤旬子(イラストルポライター)

●沖縄(シマ)という窓
──元学徒兵・安里さんの贖罪
松元 剛(琉球新報)

●それぞれの出ウチナー記 海を越えるアイデンティティー【第10話】
――父祖の地への思い
三山 喬(ジャーナリスト)

●原発月報――(18・4~18・5)
福島原発事故記録チーム

●〈周縁〉の「小さなアメリカ」【第7回】
白人労働者たちの愛国──南修平との対話
中村 寛(多摩美術大学)

●読者投句・岩波俳句
選・文=池田澄子(俳人)

●神を捨て,神になった男 確定死刑囚・袴田巖【第17回】
――お帰りなさい
青柳雄介(ジャーナリスト)

●中国新建築文化論【第14回】
プロセスとしての記憶──南京大虐殺紀念館
市川紘司(東京藝術大学助手)

●メディア批評【第127回】
神保太郎(ジャーナリスト)

●脳力のレッスン【195】
ビッグ・ヒストリーにおける人類史――17世紀オランダからの視界(その49)
寺島実郎

●世界論壇月評
朱建栄・竹田いさみ・吉田文彦・石郷岡建

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○グラビア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○公募作品【167】
グラスルーツ
セルゲイ・ノビコフ(写真家)

○A SHOT OF THE WORLD

○表紙の言葉
鈴木邦弘(写真家)

○表紙写真= 鈴木邦弘 デザイン= 赤崎正一+ 佐野裕哉

○グラビアについて(公募規定)
ページトップへ戻る