新刊

嘘に支配される日本

嘘で塗り固められた〈安倍レジーム〉の支配を超えて,〈ポスト安倍〉の未来を築くには.

嘘に支配される日本
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 中野 晃一 , 福島 みずほ
ジャンル 書籍 > 単行本 > 社会
刊行日 2018/07/06
ISBN 9784000222389
Cコード 0036
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 176頁
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
いま私たちが直面しているのは,〈政治〉ではなく嘘で塗り固められた〈支配〉である.安倍政権は公文書の改竄にとどまらず,「人づくり革命」や「一億総活躍」などによって人間のあり方までも改竄しようとしている.〈安倍レジーム〉の支配を超えて,〈ポスト安倍〉の未来を築くには.現代日本の〈独裁制〉を徹底批判.
中野晃一(なかの こういち)
1970年東京都生まれ.東京大学文学部哲学科および英国オックスフォード大学哲学・政治コース卒業,米国プリンストン大学で博士号(政治学)を取得.現在,上智大学国際教養学部教授.専門は比較政治学,日本政治,政治思想.
著書:『戦後日本の国家保守主義──内務・自治官僚の軌跡』(岩波書店,2013年),『右傾化する日本政治』(岩波新書,2015年),『私物化される国家──支配と服従の日本政治』(角川新書,2018年)ほか.

福島みずほ(ふくしま みずほ)
1955年宮崎県生まれ.東京大学法学部卒業後,弁護士となる.1998年社民党から立候補し,参議院議員に初当選.2003~13年社民党党首,2009~10年内閣府特命担当大臣(男女共同参画担当等)を歴任.現在,参議院議員,社民党副党首.
著書:『結婚と家族──新しい関係に向けて』(岩波新書,1992年),『娘たちへ──母から娘に伝える人生に大切な80の知恵』(岩崎書店,2009年),『「意地悪」化する日本』(内田樹と共著.岩波書店,2015年)ほか.
ページトップへ戻る