新刊

ラ・カテドラルでの対話 (下)

ノーベル賞作家が実験的手法を駆使してストーリー展開豊かに描く,現代ラテンアメリカ文学の傑作.

ラ・カテドラルでの対話 (下)
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 バルガス=リョサ , 旦 敬介
通し番号 赤796-5
ジャンル 書籍 > 岩波文庫 > 赤(外国文学/南北ヨーロッパ・その他)
刊行日 2018/07/18
ISBN 9784003279656
Cコード 0197
体裁 文庫 ・ 544頁
定価 本体1,260円+税
在庫 在庫あり
独裁者の大統領,将軍,公安のトップ,利権をむさぼる政商――.権力の中枢にいる人物から社会の最底辺で苦しむ人びとまで,多彩な登場人物を通して,軍事独裁政権下ペルーの陰鬱な政治的・社会的歴史を再現する.ノーベル賞作家が実験的手法を縦横無尽に駆使して物語性豊かに描く,現代ラテンアメリカ文学の傑作.(全二冊完結)

Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ/Ⅳ


Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ/Ⅳ/Ⅴ/Ⅵ/Ⅶ/Ⅷ

解説……………旦 敬介


【上巻目次】

緒言

Ⅰ~Ⅹ


Ⅰ~Ⅸ
ページトップへ戻る