電子書籍対応

K-POP

新感覚のメディア

BTS,TWICE,EXO……トレンドと欲望が交錯するソーシャル・メディア時代の音楽空間.

K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 金 成玟
通し番号 新赤版 1730
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 2018/07/20
ISBN 9784004317302
Cコード 0273
体裁 新書 ・ 256頁
在庫 在庫あり
BTS,TWICE,EXO……日韓関係の悪化とともに韓流ブームは去ったと思っていたら,いつのまにか若者たちはK-POPに夢中になっていた.その魅力と秘密はどこにあるのか.グローバルなトレンドとポップな欲望が交錯するソーシャル・メディア時代の音楽空間をメディア論の視点から考える.
はじめに
 K-POPとは何か/K-POPの発見と再発見/K-POPのとらえ方――三つの次元/「K」と「POP」の欲望

第1章 K-POPの誕生――韓国アイドル,生まれる
 1 韓国ポップとアイドル
 2 ブラックミュージックとの出会い
 3 韓国歌謡からの脱却
 4 K-POPの誕生

第2章 K-POPの拡張――グローバル化の構造
 1 日韓の音楽空間がもつ意味
 2 「テイストメーカー」としてのK-POP

第3章 K-POPの感覚――韓国的感性の系譜
 1 K-POPのメロディと韓国的感性
 2 ガールグループの時代

第4章 K-POPの核心――「K」と「POP」の欲望
 1 グローバル化するK-POP
 2 K-POPの場所
 3 K-POPアイドルの条件
 4 K-POPの現在

おわりに
 K-POPの感覚/拡張する音楽空間/K-POPというメディア

主な参考文献
あとがき
金成玟(キムソンミン)
1976年韓国・ソウル生まれ.ソウル大学言論情報学科修士課程修了,東京大学大学院学際情報学府博士課程修了.博士(学際情報学).東京大学大学院情報学環助教,ジョージタウン大学大学院訪問研究員などを歴任.
現在―北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院准教授
専攻―メディア文化研究,国際地域文化研究
著書―『戦後韓国と日本文化「倭色」禁止から「韓流」まで』(岩波現代全書)『東アジア観光学――まなざし・場所・集団』(共編著,亜紀書房)ほか

書評情報

毎日新聞(朝刊) 2018年9月16日
日刊ゲンダイ 2018年9月12日
信濃毎日新聞 2018年9月2日
神奈川新聞 2018年8月26日
高知新聞 2018年8月26日
熊本日日新聞 2018年8月19日
朝日新聞(朝刊) 2018年8月11日

電子書籍

価格は各電子書籍書店にてご確認ください

ページトップへ戻る