10代に語る平成史

消費税の導入,バブル経済の終焉,テロとの戦い…,波乱に満ちた激動の30年の歴史をわかりやすく解説します.

10代に語る平成史
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 後藤 謙次
通し番号 878
ジャンル 書籍 > 岩波ジュニア新書 > 社会・倫理
刊行日 2018/07/30
ISBN 9784005008780
Cコード 0236
体裁 新書 ・ 256頁
定価 本体900円+税
在庫 在庫あり
消費税の導入,冷戦構造の崩壊,バブル経済の終焉,テロとの戦い,自然災害…,政治ジャーナリストとして歴史的な場面を数多く取材してきた著者が,波乱に満ちた平成の歴史をわかりやすく解説します.果たして,平成の30年はどのような時代だったのでしょうか? 新し時代を生きるために必読の現代史入門です.
序 すべては平成元年から始まった
 平成の始まり/元号の制定/激動の時代

1 平成政治の主役は消費税
 消費税はどのように生まれたのか/消費税導入への懸念/自社さ政権/民主党政権と消費税/変容した一体改革/先送りされる改革

2 政治を激変させた選挙制度
 小選挙区制の導入/派閥の弊害/二大政党制/不信任案/細川内閣発足/劇場型政治/18歳選挙権

3 バブル経済の終焉と失われた20年
 バブル経済/バブル崩壊/不良債権/ノンバンク/ゼロ金利時代/金融ビッグバン/アベノミクス

4 今も続く沖縄の苦難
 沖縄戦/世界一危険な基地/沖縄サミット/辺野古移設をめぐって/あとを絶たない事故

5 9・11が変えた日本外交
 テロとの戦い/アフガニスタン空爆/自衛隊派遣/集団的自衛権

6 近くて遥かな北方領土
 北方領土とは/「四島返還」「二島返還」/動き始めた領土問題/プーチン大統領来日

7 平成は自然災害の時代
 東日本大震災/原発事故の影響/復興と津波対策/頻発する自然災害

8 中国の台頭と日中関係
 G7/天安門事件/天皇訪中/歴史認識をめぐって/新たな緊張関係/「競争から協調へ」

9 振幅激しい日韓関係
 友好と緊張/慰安婦問題/歴史認識問題をどう乗り越えるか

10 ゴールの見えない日朝関係
 拉致問題/金丸訪朝団/日本との対話/初の日朝首脳会談/拉致被害者の帰国/核実験とミサイル発射/平昌五輪

主要参考文献
あとがき

平成略年表
後藤謙次(ごとう けんじ)
1949年生まれ.1973年早稲田大学法学部卒業.同年共同通信社入社.自民党クラブキャップ,首相官邸クラブキャップ,政治部長,論説副委員長,編集局長を歴任.現在はフリーの政治ジャーナリストとして活躍.共同通信社客員論説委員,白鷗大学特任教授,テレビ朝日「報道ステーション」コメンテーター.著書に『ドキュメント 平成政治史1~3』(岩波書店)など.

書評情報

東京新聞(朝刊) 2018年10月29日
愛媛新聞 2018年9月21日
熊本日日新聞 2018年9月20日
新潟日報 2018年9月16日
週刊文春 2018年9月20日号
徳島新聞 2018年8月30日
上毛新聞 2018年8月12日
ページトップへ戻る