第一次世界大戦と社会主義者たち

第一次世界大戦は社会民主主義と共産主義の分岐点だった.社会主義者たちの反戦平和活動を描いた名著.

第一次世界大戦と社会主義者たち
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 西川 正雄
ジャンル 書籍 > 岩波オンデマンドブックス > 歴史・地理
刊行日 2018/07/10
ISBN 9784007307836
Cコード 0022
体裁 四六 ・ 並製 ・ 290頁
定価 本体4,400円+税
在庫 オンデマンド制作

※この書籍はオンデマンド出版です。ご注文を頂いてからの製作となるため、お届けまで2~4週間程かかります。ご了承ください。

第一次世界大戦は社会民主主義と共産主義にとっても決定的な分岐点であった.ローザ・ルクセンブルク,ジョレス,カウツキー,レーニンら社会主義者たちの反戦平和活動を綿密な史料的裏付けのもとに生きいきと描いた名著.
ページトップへ戻る