新刊

レシピで味わう世界の食文化

みんぱく研究室でクッキング

食文化研究で訪れた国々の料理を,みんぱくの研究室で再現した著者.好評を得たレシピを,食文化と共に紹介.

レシピで味わう世界の食文化
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 石毛 直道
ジャンル 書籍 > 単行本 > 民俗・風習
刊行日 2018/09/19
ISBN 9784000256711
Cコード 0039
体裁 四六 ・ 上製 ・ カバー ・ 224頁
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり
著者は,フィールドワークで訪れた世界の国々で,現地の日常的な料理を欠かさず味わってきた.帰国後,国立民族学博物館(みんぱく)の研究室で腕をふるい,その味を再現,職員たちから「石毛クッキングスクール」と呼ばれ親しまれたという.本書では,当時のレシピを,その背景にひそむ興味深い食文化と共に紹介する.
クッキングスクールの思い出

この本を読むにあたって

家庭でつくれる朝鮮宮廷料理
 〈レシピ〉海老の松の実ソース和え/ゆで肉/温麺/各色団子

夏の男のスタミナ朝鮮料理
 〈レシピ〉プグォムチム/ミョッチョフェ/ブッコチュチョンユォ/日本風朝鮮料理/ネンミョン

箸の文化圏

料理観の比較~中国と日本

中国家庭料理
 山東省の家庭料理
  〈レシピ〉青椒炒肉片/炒鶏蛋/搾菜黄瓜湯/揚州炒飯
 四川省の家庭料理⒡⒢オードブル
  〈レシピ〉油辣子海椒/涼拌口条/白切鶏/蒜泥涼拌豇豆

餃子談義
 〈レシピ〉水餃子/涼拌蕃茄

程さんの台湾料理
 〈レシピ〉台南担仔麺/肉粽子/蒜醃蚋子

東南アジアの味~魚醬
 タイ・カンボジア料理
  〈レシピ〉パイナップル・パンチ/牛肉たたきのサラダ/エビの酸っぱく辛いスープ/タイ風粥

インドネシア料理
 〈レシピ〉にわとりのスープ/牛肉の串焼き/やきめし/牛肉のカレー

カフカス料理の夕べ
 〈レシピ〉ザクースカ/グルジア風ロビオ/生野菜サラダ/ピクルス/チョウザメのトマト煮/ボルシチ/グルジア風シャシリク

トルコ・ギリシャ料理の宴
 〈レシピ〉タラコのサラダ/焼きなすのサラダ/トマトのドルマ/なすのムサカ/ウルファ・ケバブ/アイラン

北イタリア料理
 〈レシピ〉こまぎれ肉のソース/トウモロコシ粥

スペインの歴史と食文化
 〈レシピ〉スペイン風オムレツ/いわしの塩焼き/イカのスミの炊き込み御飯

フランスの家庭料理三品
 〈レシピ〉カボチャのスープ/ニース風サラダ/若どりのクリームソース煮

ペルー料理を楽しむ
 〈レシピ〉サルサ1/サルサ2/サルサ3/アロス・コン・ポーヨ/セビチェ/ピスコサワー

洋食の歴史

なつかしの日本洋食
 〈レシピ〉キュウリとカレーのスープ/メンチカツ/ポテトサラダ/きざみキャベツ/ハヤシライス/フルーツサラダ

宇和海の島から
 〈レシピ〉冷やし皿/かぼちゃとえびの煮物/潮汁/さつま/魚飯/ダークチェリーのワインゼリー

鍋物にちょっとしたあえもの
 〈レシピ〉しょっつる鍋/常夜鍋軽井沢スタイル/カキの土手鍋/いかの明太子和え/菜の花の辛子和え/ささ身のみどり酢かけ/
砂肝のウスターソース蒸し

あとがき
石毛直道(いしげ なおみち)
1937年千葉県生まれ.京都大学文学部卒業,農学博士.専門は文化人類学(食事文化,比較文化).国立民族学博物館教授,館長をへて,同館名誉教授.総合研究大学院大学名誉教授.第24回南方熊楠賞受賞,瑞宝中綬章受章.
著書『住居空間の人類学』(鹿島出版会),『食事の文明論』(中公新書),『魚醬とナレズシの研究――モンスーン・アジアの食事文化』(共著,岩波書店),『麵の文化史』(講談社学術文庫),『食卓の文化誌』(岩波現代文庫),『食卓文明論――チャブ台はどこへ消えた?』(中公叢書),『飲食文化論文集』(清水弘文堂書房),『石毛直道自選著作集』全12巻(ドメス出版),『日本の食文化史――旧石器時代から現代まで』(岩波書店)他多数.

書評情報

週刊文春 2018年10月11日号
ページトップへ戻る