新刊
これから出る本
岩波ブックレット

辺野古に基地はつくれない

辺野古に基地はつくれない
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 山城 博治 , 北上田 毅
通し番号 987
ジャンル 書籍 > 岩波ブックレット > 戦争と平和
シリーズ 岩波ブックレット
刊行日 2018/09/26
ISBN 9784002709871
Cコード 0336
体裁 A5 ・ 並製 ・ 64頁
定価 本体520円+税
在庫 未刊・予約受付中
沖縄県民の民意を無視し,建設が強行される米軍辺野古新基地.ジュゴンが泳ぐサンゴ礁の海を破壊する工事に国際的批判も強いが,日本政府は姿勢を変えない.だが,この工事は,そもそも技術的に可能なのか――.
この基地建設はいずれ頓挫する……………北上田毅

1 辺野古新基地建設事業はどのように進められてきたか
2 辺野古新基地の建設工事とはどのようなものか
3 事業の帰趨を握る知事の権限
4 相次ぐ違法・違反行為――防衛局工事の問題点
5 八方塞がりに陥った防衛局――知事の権限で工事は頓挫する

「辺野古に基地はつくらせない……………山城博治
山城博治(やましろ ひろじ)
1952年沖縄県生まれ.沖縄平和運動センター議長.辺野古新基地建設への反対・抗議運動など,長年にわたり沖縄の平和運動に携わる.『世界』2017年7月号,18年3月号,18年7月号にインタビュー掲載.

北上田毅(きたうえだ つよし)
1945年生まれ.元土木技術者.沖縄平和市民連絡会.高江ヘリパッド建設反対運動・辺野古新基地建設反対運動等に参加.著書に『高江が潰された日』(共著,沖縄平和サポート)ほか.辺
ページトップへ戻る