数学が育っていく物語

極限の深み

数列と級数

極限,数列の収束,級数としだいに数学が組み立てられ,やがてベキ級数によって連続性が広い世界へ踊り出る.

極限の深み
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 志賀 浩二
通し番号 第1週
ジャンル 書籍 > 岩波オンデマンドブックス > 数学
シリーズ 数学が育っていく物語
刊行日 2018/09/11
ISBN 9784007308086
Cコード 3341
体裁 B5変 ・ 並製 ・ 158頁
定価 本体2,800円+税
在庫 オンデマンド制作

※この書籍はオンデマンド出版です。ご注文を頂いてからの製作となるため、お届けまで2~4週間程かかります。ご了承ください。

数の概念が生まれたときから,数学はその内に無限という深淵をつつみこんでいた.その後,無限の概念は極限という表現を通して形式化され,数列や級数の振舞いを記述し,ベキ級数によって関数の世界に基礎を与える.
ページトップへ戻る