新刊
これから出る本

不忍池ものがたり

江戸から東京へ

江戸から明治,そして現代の姿に至るまで,不忍池が育んだ文化の様相を,時代のなかに浮かび上がらせる.

不忍池ものがたり
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 鈴木 健一
ジャンル 書籍 > 単行本 > 文学・文学論
刊行日 2018/10/24
ISBN 9784000612999
Cコード 0091
体裁 四六 ・ 上製 ・ カバー ・ 224頁
定価 本体2,400円+税
在庫 未刊・予約受付中
寛永寺の創建以来,江戸の名所として発展した不忍池とその周辺は,和歌や漢詩,浮世絵など,数多くの作品に描かれる.幕末期には,上野戦争の戦渦によって陰惨な印象を刻まれ,明治以降は,文化的施設が建ち並ぶ欧化政策の拠点へと変貌する.明治維新を経て現代の姿に至るまで,不忍池が育んだ文化の様相を,時代のなかに浮かび上がらせる.
ページトップへ戻る