新刊
これから出る本

危機の資本システム 世界同時好況と金融暴走リスク

リーマンショックから10年.世界同時好況の陰に潜む,資本主義システムを揺るがす危機の病巣を解析する.

危機の資本システム 世界同時好況と金融暴走リスク
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 倉都 康行
ジャンル 書籍 > 単行本 > 経済
刊行日 2018/10/26
ISBN 9784000612913
Cコード 0033
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 208頁
定価 本体1,800円+税
在庫 未刊・予約受付中
リーマン・ショックの惨劇から10年.世界同時好況の一方で,中国の不安定な銀行制度や社債市場,不完全性通貨ユーロの揺らぎ,米国の自国第一主義,日銀依存の日本国債,ばらまき政策による投資家の慢心など,世界各地に埋め込まれた時限爆弾が資本主義のシステムを脅かし続けている.危機の病巣を解析する警告の書.
ページトップへ戻る