不平等の再検討

潜在能力と自由

所得分配の面からだけでは解決できない不平等の問題を,人間の多様性に着目した新たな視点から再考察.

不平等の再検討
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 アマルティア・セン , 池本 幸生 , 野上 裕生 , 佐藤 仁
通し番号 学術393
ジャンル 書籍 > 岩波現代文庫 > 学術
刊行日 2018/10/16
ISBN 9784006003937
Cコード 0133
体裁 A6 ・ 並製 ・ カバー ・ 432頁
定価 本体1,480円+税
在庫 在庫あり
1998年ノーベル経済学賞を受賞した著者は,本書で,不平等の問題を所得分配の面からのみではなく,「人間は多様な存在である」ということを前提にした視点から再考察することを提案した.「潜在能力アプローチ」と呼ばれるその手法は,経済学にとどまらず,倫理学,法律学,哲学など関連の諸分野にも多大な影響を与えている.
アマルティア・セン(Amartya K. Sen)
1933年インド・ベンガル地方生まれ.五九年ケンブリッジ大学で経済学博士号取得.2004年よりハーバード大学教授.1998年ノーベル経済学賞を受賞.


池本幸生(いけもと ゆきお)
1956年生まれ.現在,東京大学東洋文化研究所教授.

野上裕生(のがみ ひろき)
1961‐2012年.元日本貿易振興機構・アジア経済研究所主任調査研究員.

佐藤仁(さとう じん)
1968年生まれ.現在,東京大学東洋文化研究所教授.
ページトップへ戻る