陸放翁鑑賞

河上肇が後半生に意を注いだ,宋代の詩人陸游の詩の注釈『陸放翁鑑賞』.一海知義氏による校訂版.

陸放翁鑑賞
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 河上 肇 , 一海 知義 校訂
ジャンル 書籍 > 岩波オンデマンドブックス > 文学
刊行日 2018/11/13
ISBN 9784007308185
Cコード 0098
体裁 A5 ・ 並製 ・ 546頁
定価 本体12,000円+税
在庫 オンデマンド制作

※この書籍はオンデマンド出版です。ご注文を頂いてからの製作となるため、お届けまで2~4週間程かかります。ご了承ください。

河上肇が出獄後の後半生に意を注いだのは,宋代の詩人陸游の詩の注釈だった.約五百首を収める『陸放翁鑑賞』はその死後刊行され,河上肇全集では,一海知義氏が全面的に校訂.本書はその全集版に若干の修正を施した.
ページトップへ戻る