【編集局】

岩波書店は総合出版社であり,その出版活動は人文・社会科学,自然科学,芸術,文学,児童文学など,きわめて広い範囲に及んでいます.刊行物の形態も単行本,講座,全集,新書,文庫,辞典,電子出版と多彩です.

編集局では,これらの出版物を企画・立案し,著者と協力しながら,それぞれの刊行物にふさわしい内容を実現すべく編集していきます.私たちは,学問の成果を正確にわかりやすく伝え,時代の動きや読者の求めに迅速かつ的確に対応するとともに,これからの若い世代の心を豊かに育てていきたいと考えています.そのために,編集局は次のようにいくつもの編集部に分かれて,編集活動を積み重ねています.

○第一編集部 ○第二編集部 ○第三編集部 ○自然科学書編集部

学術的な専門書から,学問の成果を正確にわかりやすく伝える書物,さまざまな社会問題に迫る本,エッセイ,文芸書まで,幅広い編集活動を展開します.

○児童書編集部

絵本,児童文学,名作・古典を収める“岩波少年文庫”を編集し,子どもたちに読書の楽しみを伝えます.

○文庫編集部

“岩波文庫”に古今東西の古典を収めます.

○現代文庫編集部

現代の名著を広く発掘します.

○新書編集部

現代人の教養“岩波新書”を編集します.

○ジュニア新書編集部

若い世代の知性と感性と想像力を磨く新書を生み出します.

○世界編集部

現代の政治・経済・社会・文化を批評する月刊総合雑誌『世界』を編集します.

○辞典編集部

『広辞苑』をはじめ,語学,法律,自然科学,人文・社会科学など,正確で信頼度の高い辞典を作ります.

○デジタルコンテンツ事業部

電子書籍,DVD,CD-ROM製品,携帯電話への『広辞苑』の配信など,さまざまなデジタルコンテンツを製作します.
ページトップへ戻る