科学

2011年12月号
(Vol.81 No.12)

●創刊80年●

目次

核兵器と原子力発電には密接な関係がある。歴史的経緯、日本の政策の軍事的側面を確かめる。
目次のpdf(本誌印刷目次のpdf)はこちら

 

  

購読のご案内

科学トップページ

特集 
核と原発


日本の原子力政策の軍事的側面……藤田祐幸

核の平和利用,軍事利用……平田光司

ビキニ事件と原子炉導入提案……山崎正勝

日本原子力研究所員としてみた初期開発史──言論抑圧事件を中心に……舘野 淳

日米原子力同盟の歴史と構造……吉岡 斉

[コラム]
「原子力平和利用」の裏にある真実……田中利幸

内へのコロナイゼーション……開沼 博


巻頭エッセイ
 原発の本当のコストはいくらなのか……上園昌武


科学時評
 福島原発震災後の科学者の社会的責任……樫本喜一



福島原発から大気中に放出された放射性物質はどこに,どのように落ちたか?……大原利眞・森野 悠・西澤匡人

予断を排した事故シナリオの検討を──1号機非常用復水器はなぜ即刻手動停止されたか……田中三彦

水素爆発をもたらしたものは何か──Mark l 型原子炉格納容器の圧力抑制室に関する水力学的動荷重問題……渡辺敦雄

格納容器の機能喪失の意味──スロッシングの検証なしに運転してはならない……後藤政志

連載
南極──剥き出しの地球<3>人の巻 南極から宇宙へ……阿部幹雄

星砂Times<40>イヌはイヌである……中嶋康裕

ちびっこチンパンジーと仲間たち<120>アウトグループという発想……松沢哲郎

脳と心の交差点<27>臨床研究と基礎研究……加藤忠史

寅彦 in English<5>地震雑感(1)……トム・ガリー+松下 貢

広辞苑を3倍楽しむ<46>あめふらし……谷本雄治

黒鉄の志士たち──反射炉建設と大砲鋳造への挑戦<15>初めての試射……植松三十里


科学通信
〈コラム〉放射線測定の現場から 千葉県柏市の57.5μSv/hの汚染は原発由来である……小豆川勝見

[書評]
影浦 峡著『3.11後の放射能「安全」報道を読み解く──社会情報リテラシー実践講座』……石村源生

50年前には/75年前には/特集執筆者紹介/2011年総目次

 

 

 

 



 

 

 

 

Copyright 2011 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店