定本 漱石全集

定本 漱石全集
漱石全集の最終決定版! 定本 漱石全集  全28巻 別巻1 2016年12月 刊行開始
■四六判・上製函入・平均688頁予定 月報付き 各巻予価4200円~5500円■

 

 前近代から近代へ価値観が大きく転換した時代に,人びとの愛と孤独と狂気をみつめ,物語をつむぐことによって魂の尊厳に光をあてた漱石.没後100年を経た今なお,その著作はわれわれのこころを捉えて離さない.
 注解を改訂し,あらたに発見された講演,書簡,俳句,翻訳など,断簡零墨に至るまで増補する漱石全作品集の決定版.

 

○新たに収録される作品
・俳句約20首
・書簡約20通
・「物の関係と三様の人間」(満洲日日新聞掲載)
・「韓満所感」(満洲日日新聞掲載)
・「アーサー・ヘルプスの論文」(保恵会雑誌掲載)

 

○自筆原稿が確認された作品(本文テクストが修正される可能性がある作品)
・『門』の一部
・『文鳥』の一部
・『それから』(前回全集の刊行時には閲覧に制限があった)
・『道草』(新発見18枚,神奈川近代文学館展覧会で展示)

 

■各巻内容■
第1巻 『吾輩は猫である』 2016.12.発売
第2巻 『倫敦塔ほか・坊っちやん』 2017.1.発売
第3巻 『草枕・二百十日・野分』 2017.2.発売
第4巻 『虞美人草』
第5巻 『坑夫・三四郎』
第6巻 『それから・門』
第7巻 『彼岸過迄』
第8巻 『行人』
第9巻 『心』
第10巻 『道草』
第11巻 『明暗』
第12巻 『小品』
第13巻 『英文学研究』
第14巻 『文学論』
第15巻 『文学評論』
第16巻 『評論ほか
第17巻 『俳句・詩歌』
第18巻 『漢詩文』
第19巻 『日記・断片 上』
第20巻 『日記・断片 下』
第21巻 『ノート』
第22巻 『書簡 上』
第23巻 『書簡 中』
第24巻 『書簡 下』
第25巻 『別冊 上』
第26巻 『別冊 中』
第27巻 『別冊 下』
第28巻 『総索引』
別巻  『漱石言行録』

 

カテゴリ別お知らせ

ページトップへ戻る