『文学』休刊のお知らせ

『文学』休刊のお知らせ

 長年読者の皆様のご支援を賜りました小誌『文学』は、諸般の都合により、二〇一六年十一・十二月号をもちまして、勝手ながら休刊させていただくこととなりました。

 小誌は一九三三年四月に創刊、その「刊行の辞」には、「純正なる文学理論の建設」を第一の目標とし、「資料の博捜と整理」を第二の目標とし、「新時代の国語教育・国語問題等への論究と批判」「学界の展望・新思潮・新事実の正確なる紹介」を第三、第四の目標とし、文学研究における「新生」を期する決意が記されております。

 以後八十年余、読者の皆様ならびに印刷・製本・販売等関係する方々のご支持のもと、斯界第一線の研究者・作家・評論家の方々にご寄稿いただくことにより、文学研究の創造と最新成果の紹介という創刊以来の目標に邁進することがかないました。

 この度の突然の休刊のご報告を深くお詫び申し上げるとともに、長年のご愛読とご鞭撻に心より感謝申し上げる次第です。

 最終号まで、小誌は誌面の充実に微力を尽くしてまいる所存です。読者の皆様におかれましては、変わらぬ熱意と厳しさをもって、お見守りいただけましたら幸甚と存じます。

岩波書店『文学』編集部

カテゴリ別お知らせ

ページトップへ戻る