謹告(『児童文学論』)――

 2016年10月18日刊行の岩波現代文庫『児童文学論』(リリアン・H・スミス著、石井桃子・瀬田貞二・渡辺茂男訳)第1刷の本文において脱落があることが判明いたしました。
 「第10章 ファンタジー」321頁9~10行目にかけて、「作者が用いている型は、おかしいのではなく――ユーモアでもって語られている。」とありますが、本来「型は、」のあとに続くべき文章が、編集作業上の誤りにより抜け落ちておりました。
 ご希望の方には、送料小社負担にて、正しい本(第2刷以降)とお取替えいたします。お手数をおかけしてまことに恐縮ですが、お手持ちの本を、着払いで下記までお送りくださいますようお願い申し上げます。
 なお、脱落部分は以下からダウンロードしていただくこともできます。
 読者の皆様、著作権者の方々には多大のご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
 2017年2月14日
岩波書店
〒101-8002 東京都千代田区一ツ橋2-5-5
岩波書店営業部「読者係」
電話:03-5210-4111

カテゴリ別お知らせ

ページトップへ戻る