スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチ特集

スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチ Svetlana Alexievitch

スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチ© Margarita Kabakova

1948年ウクライナ生まれ.国立ベラルーシ大学卒業後,ジャーナリストの道を歩む.民の視点に立って,戦争の英雄神話をうちこわし,国家の圧迫に抗い続けて執筆活動を続ける.著書に『アフガン帰還兵の証言』(日本経済新聞社),『チェルノブイリの祈り』『戦争は女の顔をしていない』『ボタン穴から見た戦争』(以上,岩波現代文庫),『セカンドハンドの時代』(岩波書店)などがある.2015年ノーベル文学賞受賞.

カテゴリ別お知らせ

ページトップへ戻る