“大草原のローラ” ワイルダー生誕150周年イベント*教文館にて(2/1~)


ローラ・インガルス・ワイルダー生誕150周年
「小さな家」の物語はここから始まった―

東京銀座・教文館ナルニア国で、
ローラ・インガルス・ワイルダー生誕150周年
『大草原のローラ物語―パイオニア・ガール』刊行記念展
が開催されます.(2/1~3/18)

*詳細はこちらをご覧ください.



大草原 書影



◇詳しくは,教文館さんのサイトをご覧ください
http://www.kyobunkwan.co.jp/narnia/archives/info/19055
 
ローラ・インガルス・ワイルダーの「小さな家」シリーズは,ローラの幼い頃の体験を元に書かれた物語(フィクション)です.この作品を書く前に,ローラは子ども時代の記憶を元に “Pioneer Girl” という覚え書きを記していました.2014年にアメリカで出版され,ベストセラーとなった “Pioneer Girl:The Annotated Autobiography” の待望の邦訳が12月に大修館書店さんより刊行されます.その刊行を記念して本イベントが開催されます.
★教文館ナルニア国店内にて,フェアの期間中は「小さな家」シリーズの全巻と関連書が販売されます.

【開催概要】

◇パネル展:“パイオニア・ガール”の世界をたどる
会期:2018年2月1日(木)~3月18日(日)
会場:ナルニアホール
   〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-1 教文館 6階
   アクセス:https://www.kyobunkwan.co.jp/map
『大草原のローラ物語』の各章と「小さな家」シリーズの対比解説
ローラと日本のペンフレンド 佐藤吉彦さん・松縄栄子さん・萱野通子さん資料で辿るローラの生きた開拓時代のアメリカとインガルス一家の歴史~写真・地図・年表より~

◇特別展示
ドールハウス“ローラの生家(大きな森の小さな家)” (制作:あいざわかずこ氏/日本ドールハウス協会)
パッチワークキルト (制作:いいむらえつこ氏/リトルハウス・クラブ)
資料提供:谷口由美子/立花利根/井関百合子/ちばかおり/須磨章
企画協力:大修館書店/岩波書店/福音館書店/求龍堂

カテゴリ別お知らせ

ページトップへ戻る