世界
2014年
月号<目次>

バックナンバー
バックナンバーのご注文
年間購読のお申込み
送付先ご住所の変更手続き
リンク集

世界トップページ

特 集 新成長戦略批判
対  談
「土建国家」と規制改革の果てから
  佐々木実 (ジャーナリスト)、井手英策 (慶應義塾大学)

「岩盤規制」緩和の意味
憲法からみた「国家戦略特区」──経済成長の必要性を問い直す
  中島 徹 (早稲田大学)【執筆者からのメッセージ】

新自由主義の突破口
異形の経済制度──国家戦略特区
  郭洋春 (立教大学)

空虚なアベノミクス
法人税減税と中小企業増税──株価対策と化した成長戦略
  山口義行 (立教大学)

セーフティネットが穴だらけになる?
日本の医療を取り巻く外患・内憂──TiSAと安倍政権の成長戦略
  坂口一樹 (日医総研)

巨額の資金移動
年金積立金株式運用拡大という国民的リスク
  松浦 新 (朝日新聞)

世界の潮
「イラクとシャームのイスラーム国」は何に挑戦しているか
  高岡 豊
 ナイジェリア・女子生徒誘拐事件
  上江洲佐代子
 情報統制に向かう日本と秘密保護法の監視
  田島泰彦
 大学の社会的役割を破壊する学校教育法・国立大学法人法改正
  大河内泰樹
インタビュー
「定常経済」へ、いまこそ移行すべきとき
  ハーマン・デイリー (メリーランド大学名誉教授)
  聞き手= 枝廣淳子 (環境ジャーナリスト)
インタビュー
「国民戦線」の治療法──世界の右傾化をいかに超えるか
  ベルナール・スティグレール (哲学者)
  聞き手= 石田英敬 (東京大学)
大ブームの背景
ピケティ・パニック──『21世紀の資本論』は予告する
  赤木昭夫 (元慶應義塾大学教授)
「安心」と「批判」
「参加する心」が不安と否認を開く──タモリの言葉・安倍首相の言葉・天皇皇后の言葉
  室 謙二 (著作家)
集団的自衛権を問う (3)
憲法9条と集団的自衛権は両立できない
  宮崎礼壹 (元内閣法制局長官)

なぜ集団的自衛権の行使容認に反対するのか
  山岸良太 (日弁連憲法問題対策本部会長代行)

他衛の戦争に駆り立てられる日本人
  半田 滋 (東京新聞)

集団的自衛権 事実と論点 (下)
  集団的自衛権問題研究会

講演録
全てが秘密であったら何も秘密ではない──特定秘密保護法批判
  M. ハルペリン (政治学者、元米NSCメンバー)
ODA60年
誰のためのODAか?──利他と利己の間で
  松本 悟 (法政大学、メコンウォッチ代表)
ルポ・イチエフ
作業員がいなくなる──事故収束と廃炉への課題
  布施祐仁 (ジャーナリスト)
ル  ポ
東京五輪によって奪われる「終のすみか」──霞ヶ丘アパート立ち退き問題
  永尾俊彦 (ルポライター)
座談会
国立競技場問題──改修でなければならないこれだけの理由
  鈴木知幸 (元2016年東京オリンピック招致課長)
  原科幸彦 (千葉商科大学)、森まゆみ (作家)
講演録
沖縄について考え続けていること
  大江健三郎 (作家)
温暖化への「適応」
温暖化「2度未満シナリオ」を可能にするために──IPCC第5次評価報告書を読む
  小西雅子 (WWFジャパン)
座談会
新自由主義は社会に何をもたらすか──ヨアン・グリロ『メキシコ麻薬戦争』をめぐって
  太田昌国 (編集者)、工藤律子 (ジャーナリスト)
  山本昭代 (『メキシコ麻薬戦争』訳者)
インタビュー
人間の真髄を嵌め込むモザイク
  エドゥアルド・ハルフォン、聞き手= 飯島みどり (立教大学教員)
連  載
女性「国家公務員」という職業 第3回
 厚労省・定塚由美子 経産省・西垣淳子
   秋山訓子 (朝日新聞)
片山善博の「日本を診る」 第58回
  地方分権改革のこれから──今「踊り場」で何をすべきか
   片山善博 (慶應義塾大学)
裁判官の余白録 第11回
 最高裁調査官の仕事
   原田國男 (慶應義塾大学)
脳力のレッスン (148)
 多摩の地域史が世界史につながる瞬間──17世紀オランダからの視界 (その23)
   寺島実郎
八方ふさがり、八つ当たり 第Ⅱ部 第12回
   米谷ふみ子 (作家)
「保釣」の系譜 第6回
 「黒名単」が生んだ民主化の伴走者
   本田善彦 (ジャーナリスト)
●「ル・モンド・ディプロマティック」より
 ロシア版「文明の衝突」 ユーラシア主義とは何か
    ジャン=マリ・ショヴィエ 訳=坪井善明
沖縄(シマ)という窓
 「みはらし館」のこれから 「元乙女の会」の地域づくり
   山城紀子 (フリーライター)
メディア批評 第80回
   神保太郎 (ジャーナリスト)
世界論壇月評 朱 建 栄/竹田いさみ/吉田文彦/石郷岡 建
ドキュメント 激動の南北朝鮮 第204回 (14.5〜14.6) 編集部
グラビア
特別招待作品 Autoradiograph──放射能の可視化に挑む 加賀谷雅道

A SHOT OF THE WORLD  渡瀬夏彦 (ノンフィクションライター)
表紙の言葉  鈴木邦弘 (写真家)

グラビアについて (公募規定)
アムネスティ通信
読者談話室

表紙写真=鈴木邦弘
デザイン=赤崎正一+佐野裕哉
Webサイト制作=田原浩一

編集後記
全文掲載
清宮美稚子 (本誌編集長)

ご意見・お問い合わせは こちらへ。>>>sekai@iwanami.co.jp


Copyright 2001-2008 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店